データプロテクションメーカーの株式会社アール・アイ

株式会社アール・アイ

News

シェア

:Press Release

プレスリリース

2016/03/09

国産バックアップソフト、国産サーバで安心・安全な
集中管理型バックアップアプライアンス

「RadNas GT(ラドナスジーティー)」が発売

株式会社アール・アイ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小川 敦、以下:アール・アイ)と 株式会社エーティーワークス(東京本社:東京都港区、代表取締役:伊東 孝悦、以下:エーティーワークス)は共同開発の末、エーティーワークスが販売する「RadNAS」にアール・アイが開発・販売を行う集中管理型バックアップソフト「Secure Back 4(セキュアバック フォー)」をプリインストールした、セキュリティファイルサーバ「RadNas GT」の販売を開始します。

「RadNas GT」は、かねてよりサイジングのお問い合わせを多く頂いておりましたSecure Back 4の中でも、特に需要の高いPC Packシリーズを適正なサイジングのサーバでご提供するものです。

ラインナップは下記の2種類をご用意しております。
・RadNAS GT 4TBモデル 先出しセンドバック保守(5年)
・RadNAS GT 4TBモデル 翌営業日オンサイト保守(5年)

その他、ご要望に応じたカスタムにもご対応いたします。

ソフト・ハード共に国産の強みを活かした対応力で、柔軟にご要望にお応えします。

本製品の詳細情報及び価格・動作要件

エーティーワークスのWebサイトにてご確認ください。

https://store.atworks.co.jp/appliance/radnasgt/

 

出荷スケジュール

出荷開始日は 2016年 3月末を予定しております。

 

株式会社アール・アイについて

アール・アイは、製品の企画・開発・販売を一貫して行なっている純国産のバックアップソフトメーカーです。

主な製品として、集中管理型バックアップソフト「Secure Back」シリーズ、スタンドアロン型バックアップソフト「Air Back」シリーズがあります。

※ Air Back、Secure Back は株式会社アール・アイの登録商標です。
※ その他、上に記載された会社名及び製品名は各社の商標または登録商標です。

 

株式会社エーティーワークスについて

1994年設立。ラックマウントサーバーの開発・製造・販売はもとより、オープンソースをベースにしたファイアウォール等のアプライアンス製品の開発や、プライベートクラウドソリューションの提供を通じ、従来のハードウェア製品に更なる価値を付加して提供しています。詳細はエーティーワークス社のホームページを参照ください。(
https://www.atworks.co.jp/

 

リリースに関するお問い合わせ先

株式会社アール・アイ 広報担当 
TEL:03-6853-7800
Mail:press@ri-ir.co.jp URL:https://www.ri-ir.co.jp

シェア