データプロテクションメーカーの株式会社アール・アイ

株式会社アール・アイ

News

シェア

:Press Release

プレスリリース

2015/11/11

バックアップソフト「Air Back 2」「Air Back 2 Pro」を発売
~軽快な使い心地とシンプルな操作性でデータを守ります~

純国産バックアップソフト及びユーティリティーソフトの開発・販売を行う株式会社アール・アイ(東京都千代田区 代表取締役:小川 敦)は、2000社以上の導入実績のあるバックアップソフト「Air Back」シリーズの、更に機能向上を図った後継シリーズ「Air Back 2」及び「Air Back 2 Pro」を2015 年11 月11 日に発売いたします。 「空気のような」軽快な使い心地とシンプルでわかりやすい操作性を実現したバックアップソフトとして、快適なデータ保護環境の提供を目指します。

AirBack2ロゴ
AirBack2製品

Air Back 2 の特徴

1, 導入が簡単、操作も簡単

 3ステップでの導入、選択式の初回設定ウィザードなど、簡単にバックアップを始められるソフトウェアです。
また、Windowsライクなユーザインターフェースで直感的な操作が出来るのも大きな特徴です。
WordやExcelなどのビジネス文書、音楽、動画、写真やメールデータなど、普段お使いのデータを、手軽に、簡単に保護することが可能となります。

2, 「リアルタイム」なバックアップ

ファイルの変化を検知して、リアルタイムにバックアップし、常に最新のデータを保存します。いつ起こるか予測の付かない機器故障やデータ破損の際にも、最新の状態のデータを取り戻すことが可能となります。 リアルタイム以外のバックアップタイミングも選択可能で、運用方法に合わせたバックアップ環境の構築をしていただけます。

3, 選べる多様なバックアップ先

バックアップ先には外付けHDDやUSBメモリなどの小型デバイス、NAS、サーバなど、様々なメディアを選択できます。複数選択も可能です。また、バックアップ先のNASやサーバはOSを問わず使用が出来、低コストでのバックアップ環境の構築や保有資産の有効活用にも役立ちます。

 

Air Back 2 Pro の特徴

「Air Back 2 Pro」は先にご紹介しました「Air Back 2」の特徴に加え、下記の機能が追加されます。

1, ハードディスク全体のバックアップに対応

ファイルのバックアップに加え、Pro版ではドライブ全体のバックアップが可能です。これにより、従来よりご要望の多かったシステムリカバリーが可能となりました。

2, VSS機能の搭載

VSS機能の搭載により、Microsoft Outlook、Windows Live メールなど主要なメールソフトを閉じることなくバックアップする事が可能となりました。

3, 「シークレットフォルダー」のバックアップに対応

「見えないフォルダー」を作成しデータを保護する当社データ保護ソフト「シークレットフォルダー」のバックアップにも対応しております。

「シークレットフォルダー」と「Air Back 2 Pro」の併用で情報漏洩対策とバックアップの両立を実現し、当社ならではの堅固なデータ保護環境を提供いたします。

 

出荷スケジュール

出荷開始日は2015年11月13日を予定しております。

 

アール・アイについて

アール・アイは、製品の企画・開発・販売を一貫して行なっている純国産のバックアップソフト及びユーティリティーソフトメーカーです。
主な製品 として、集中管理型バックアップソフト「Secure Back」シリーズ、スタンドアロン型バックアップソフト「Air Back」シリーズがあります。

※ Air Back、Secure Back、シークレットフォルダーは株式会社アール・アイの登録商標です。
※ その他、上に記載された会社名及び製品名は各社の商標または登録商標です。

 

リリースに関するお問い合わせ先

株式会社アール・アイ 広報担当
TEL:03-6853-7800
Mail:press@ri-ir.co.jp
URL:https://www.ri-ir.co.jp

シェア